ほんとに備忘録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

「しまった!」ってなる前に知っておきたい過炭酸ナトリウム使用上の注意点

家事

 広告 

 

 

わたしは「しまった!」ってなりました。

「ウヒャ〜〜!しまったーっ!」ってところまではいかなくて不幸中の幸いでしたが。

 

娘が産まれる少し前から我が家でも「水」を気にし始め、今はスーパーの水を汲んできています。

色々あるようですが、NASAの技術を集積したらしい「良水オアシス」を利用しています。

はい、「NASA」に惹かれました。

利用されている方は多いと思いますが、みなさん、ボトルの洗浄はどうしていますか?

 

利用上の注意には、「毎回水道水で洗い、よく乾かしてご利用ください」とあります。

ここでのポイントは「よく乾かす」というところだと思います。

2つのボトルを使い分けてそれはよく守ってきましたが、今回、しっかり洗浄をしてみました。

 

なんとなく塩素系漂白剤は使いたくないので(塩素系は我が家では使用をやめました)、酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)で洗浄をしてみました。

*利用しているスーパーの水汲みマシンは、蓋の除菌はしてくれるので助かっています。

 

3.8Lのボトルに過炭酸ナトリウム大さじ2と水を入れて一晩おく。
すすぎは十分に。

*溶け残りは気にしなくても時間が経てば溶けます。 

 

一晩おこうと思ったら…。

中の水がシュワシュワして、水かさが増し、気がついたら口から溢れ出そうに!!

表面張力ギリギリの溢れる一歩手前までいきました。

溢れないようにと思って蓋が被る少し下の辺りまで入れたつもりが、予想外の膨張でした。

急いで洗面器を下に受けて流し台まで持って行きました。

 

f:id:himawari1103:20160627164555j:plain

 

過炭酸ナトリウムで何かを漂白洗浄する際は、かなり水溶液が膨張すると思っていた方が無難ですね。

 

我が家では、こちらの過炭酸ナトリウムを使っています。

業務用っぽいところが気に入っています。

 

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) 1kg
ケイ・イ・ケイ アソシエイツ (2013-07-02)
売り上げランキング: 648

こちらはサブブログです。

メインブログ「くらしのちょこっとメモ」もよろしくお願いします。 

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ