ほんとに備忘録

広告

1歳3ヶ月の娘の急成長

 広告 

 

 

娘が1歳を過ぎてからの成長は目覚しいものがありましたが、特に1歳3ヶ月の1ヶ月間は特にびっくりの連続でした(現在1歳5ヶ月)。

「1年前の赤ちゃんの時ってどんな感じだっけな?」って振り返ってみても、意外と忘れているものです。

なので、たまには成長記録でも残しておこうかなと思います。

 

ただの親バカ記録ですので、お付き合い頂ける方はご覧下さい。

 

言葉 

初めて発した言葉は「ばいばい」でした。10ヶ月頃から言葉が出始め、1歳3ヶ月の時点では…

 

  • わんわん(犬)
  • にゃんにゃん(猫)
  • ちゅんちゅん(すずめ)
  • ちゅーちゅー(ねずみ)
  • ほーほー(ふくろう)
  • もーもー(牛)
  • ちゃーちゃーちゃー(かーかーかー)カラスのこと。「か行」の発音は全くできません。

 

  • あわあわ(食器洗いのこと)何故かこの言葉だけ小声になります。

 

  • あんよ(足)とにかく連呼します。
  • てーて(手)
  • ぽんぽん(お腹)

 

  • まんま(ごはん)
  • ちゃーちゃ(お茶)欲しい時以外にも言いまくります。
  • のーの(のり)海苔を「のーの」と表現してあげたら話せるようになりました。

 

  • ないない(なくなる、片付ける) 
  • ぽい(すてる)

 

 

  • ちょっとずつ(ちょっとずつ)初めて発した時からかなりハッキリ言うのでビックリしました。

 

  • はっぱ(葉っぱ)

 

  • ぺちゃぺちゃぺちゃ(ぱたぱたぱた)「バムとケロのにちようび」より、蛾が飛ぶシーンで(ぱたぱたぱた)と言います。

 

  • じゃーっ(じゃー)水をこぼす時の表現です。

 

  • ねんね(寝る)

 

  • しーっ(しー)静かにする時のこと

 

  • あっちっち(あっちっち)湯気を見ると言います。

 

  • たーっち(タッチ)挨拶で手を合わせるタッチです。 
  • たーっち(立っち)立つことです。

 

  • ちゎー(こんにちは)
  • ばいばい(バイバイ)割と歯切れよく言います。

 

  • はぁちゃん(はるちゃん)実家で飼っている犬の名前です。

 

1ヶ月間の成果ではなく少しずつですが、こんなにたくさんの言葉が出てくるとは思ってもいませんでした。

 

お手伝い 

お手伝いは、1歳1ヶ月の頃から床の雑巾がけの真似が始まりました。

 

そして、この1ヶ月で

  • カーペット等にコロコロローラーをかけるようになりました。

 

  • 「これをポイしてきて」と言うと、ゴミ箱に捨てられるようになりました。

 

 

  • 洗濯物を干す時に、洗濯物をパンパンと伸ばしてくれるようになりました(ほとんどぐちゃぐちゃですが…)。

 

  • 洗濯物をたたむ真似が始まりました(既に畳んだ物まで手に取るので、はっきり言ってやってくれない方が助かりますが、とりあえず褒めています。)

 f:id:himawari1103:20170118210719p:plain

 
食事

食べさせるよりも自分で口に運ぶ方が多くなると共に、手づかみ食べよりもスプーンですくうことの方が多くなりました。

1歳4ヶ月になる頃には、自分でスプーンで食事ができるようになりました。

もちろん「こぼす」こともしばしばなので、拾ってあげることはします。

最後、すくい辛い食べ残しは補助が必要です。

食欲が旺盛で、食事中殆ど遊ぶことなく食べ続けてくれるので、とても助かっています。

エジソンのキッズプレートを使っていますが、本当に良いです。

himawari1103.hatenadiary.jp

 

スプーンは、リッチェルのUFベビースプーンを使っています。

利き手が決まっていない樹脂製のスプーンは、お店で探すとなかなかありません。

 

リッチェル UFベビースプーン・フォーク(ケース付)
リッチェル
売り上げランキング: 31,639

こちらはサブブログです。

メインブログ「くらしのちょこっとメモ」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする