ほんとに備忘録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

絵本『こすずめのぼうけん』で泣きました

 広告 

 

 

こすずめのぼうけん (こどものとも傑作集)

 

 

わたしが小さい頃大好きだった絵本です。

近所のスーパーに移動図書館が来ると、いつもこの絵本を借りていました。

 

最近、娘に読聞かせてあげたいと思って購入しました。

 

そして、読み聞かせ…。

こすずめの初めての巣立ち、そして空を羽ばたく喜び、お母さんとはぐれてのひとりぼっちの冒険、そしてお母さんとの再会。

 

読み聞かせながら、たくさん涙が溢れてきました。

 

最近は、娘が1歳なのでテンポよくアレンジして読んでいます。

 

「ちゅんちゅんちゅん」

「かぁかぁかぁ」

「ちゅんちゅんちゅん」

「くぅくぅくぅ」

 

たまに「うるっ」てなりますが、テンポ良く読めばそれほど泣けません。

 

この絵本を持って「ちゅんちゅん、ちゅんちゅん」って言いながらよちよち歩いてくる娘がとても愛おしいです。

 

 

 

こちらはサブブログです。

メインブログ「くらしのちょこっとメモ」もよろしくお願いします。

 

ご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

広告を非表示にする